製品情報製品情報

大豆抽出物入り活力剤

ソイケア

理研ビオロック(R)フロアブル

成分 大豆たんぱく質酵素加水分解物
性状 褐色懸濁液体
毒性 普通物(毒劇物に該当しないものを指していう通称)
包装 100ml×10本
※こちらの商品は家庭園芸用には販売しておりません。


ソイケアの特長

*複数のアミノ酸が繋がって出来た分子 

使用方法

作物名 使用量 水量 使用目的及び時期 処理方法
日本芝
西洋芝(ベントグラス等)
0.1~0.2ml/m² 200~500ml/m²を目安に希釈 ・芝の張替、移植時
・夏越しの準備
全面散布

施用事例(ポット試験)

  • ポット試験(ベントグラス)
    ベントグラスソッドをポットへ定植。
    養生後にソイケア0.1ml/m²を散布。
    散布16日後に根を観察。
    無処理に比べ、ソイケアを処理したベントグラスの根量が充実していることが確認された。
施用事例(ポット試験)

施用事例(圃場試験)

  • 圃場試験(ベントグラス)
    ベントグラス圃場へ2週間間隔でソイケアを継続的に散布し、
    ベントグラスの夏越し効果を調査。

    試験場所:㈱理研グリーン グリーン研究所 ベントグラス圃場
    処 理 日:2018年4月26日から2週間間隔継続的に処理
    調 査 日:2018年7月17日(初回処理82日後)
    供試資材:ソイケア0.1ml/m² 水量200ml/m²
    試験規模:1区 2m²、2連制

    ソイケアの処理区では、夏場のベントグラスが良好な状態で
    維持されたことが確認された。
施用事例(圃場試験)

施用事例(水耕栽培)

  • 水耕栽培試験(ベントグラス)
    ベントグラスソッドをソイケア5000倍液で水耕栽培。
    試験開始10日後に根部を採取し、マイクロスコープにて観察。
    ソイケア処理区では、根毛が充実していることが確認された。
施用事例(水耕栽培)

使用上の注意事項

このページを閉じる